指名方法

バスタオル姿の女性

高級ホテヘルを楽しむには、まず指名方法からじっくり考えましょう。
一般のホテヘルよりも高い料金を支払っているので、その分お店選びから女の子選びまでしっかりやっていきましょう。
ホテヘルだけでなく他の風俗店にもいえることですが、風俗店での女の子の指名方法には具体的に3つの方法があります。
その3つとは、「指名なし」、「写真指名」、「本指名」です。
1つずつ説明していきます。
◎指名なし
指名なしは、文字通り利用者側が女の子の指名を行わないことをいいます。
指名をしなかった場合、お店側が女の子を選ぶことになります。
ただ利用者は、お店に女の子の顔や体型の好みを伝えて、それに該当する女の子を選んでもらうことができます。
高級ホテヘル店となると、在籍している女の子の数も多いので、リクエスト通りの女の子を用意してもらえるでしょう。
また、「入店したばかりの素人に近い女の子をつけてほしい」と頼めば、まだ新人で素人の女の子をつけてもらうことも可能です。
性的サービスのテクニックはベテランの女の子には劣りますが、あどけなさや初々しいサービスが魅了といえます。
もちろんこの「指名なし」は指名料金が発生しません。
◎写真指名
写真指名は、店頭もしくは店内にある女の子の写真パネルを見ながら指名する方法です。
一般のホテヘル店では、写真に写っている顔と実物の顔が少し違うといったことがありますが、高級ホテヘル店は女の子の容姿にも非常にこだわっているので、そのようなことはほとんどありません。
最近では、雑誌やお店のホームページにも在籍している女の子の写真が掲載されていることが多いので、そこで名前(源氏名)を覚えて受付時にその名前を出して指名をする、という流れが主流になってきています。
指名料がかかりますが、写真を見て自分で女の子が選べるので人気のある指名法です。
◎本指名
本指名は、既に女の子の名前が分かっている時に利用する指名法です。
そのお店のNo.1の女の子や、何回も指名しているお気に入りの女の子、また知人に紹介してもらった女の子など、既に指名する女の子が決まっている場合に利用しる方法です。
勤務している女の子は、本指名してもらえることで給料が上がっていくというシステムになっています。
そのため、本氏名を繰り返していくと、女の子もお客さんに慣れ、積極的に性的サービスを行なってくれたり、オプションサービスやアフターサービスなども室の高いサービスをしてくれます。
予算に余裕がある時や、お気に入りの女の子がいる場合は、どんどん本指名をして女の子と仲良くなりましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加